Q&A

Q&A

Question & Answer

ご利用いただく前に

利用料金はおいくらですか?
ボトル1本が12リットル入りで、1,200円です。(消費税別・宅配料込)ウォーターサーバーはレンタルでご利用いただき、アクアクレールシリーズ使用の場合1ヶ月1,000円(消費税別)、アクアアドバンスシリーズ使用の場合1ヶ月1,500円です。(消費税別・メンテナンス料金込)
※ウォーターボトルとウォーターサーバーのセットでのご利用となります。ボトルのみのご提供は行なっておりません。
一般家庭でも利用できますか?
法人様・個人様ともご利用いただけます。
お水の賞味期限を教えてください。
未開封ですと、直射日光を避けて常温で180日(6ヶ月)保存可能です。開封後はお早めにお飲みください。
※賞味期限はボトルキャップに印字してあります。
お水の温度を教えてください。
冷水は約5~12℃。温水は約80~90℃ですから、コーヒーやお茶にもそのままお使いいただけます。
一ヶ月の電気代はどれくらいですか?
使用される状況により異なりますが、1ヶ月にボトルを4本ほどご利用いただいた場合、月額で1,000円程度が目安です。
ウォーターサーバーのサイズを教えてください。

アクアクレールL(床置きタイプ)
サイズ:(幅)310mm (奥)310mm (高)966mm
※レギュラーボトルを装着時、高さ約1,235mm 重さ:19kg
※レギュラーボトル装着時、約35kg(最大値)

アクアクレールS(卓上タイプ)
サイズ:(幅)290mm (奥)400mm (高)460mm
※レギュラーボトルを装着時、高さ約735mm 重さ:13.8kg
※レギュラーボトル装着時、約30kg(最大値)

アクアアドバンス
サイズ:(幅)276mm (奥)311mm (高)966mm
※レギュラーボトルを装着時、高さ約1,242mm 重さ:17.0kg
※幅と奥行きは底面スペース部位を除く寸法です
底面スペース部位サイズ:(幅)316mm(奥)352mm

平均消費本数はどれくらいですか?
ご家庭でしたら、4人家族で月平均4~5本ご利用いただいく方が多いようです。 また、ボトル1本が紙コップ60~70杯ほどになりますので、法人様の場合はご利用いただく人数で換算いただけます。

アクアクララのお水について

どこのお水?
アクアクララは、原水に水道水や井戸水などそのまま飲んでも飲用可能なお水を使用しています。 さらにそのお水をRO膜という0.0001ミクロンの極小フィルターでろ過することで水中の不純物をほとんど除去して、純水(H2O)に近いお水ができあがります。 その後、バランスよくミネラルを加えています。
天然ミネラルウォーターとの違いは何ですか?
アクアクララは、RO膜(逆浸透膜)を使って水中の不純物をほとんど除去しているので、天然水をそのままボトリングしたミネラルウォーターとは製造方法が異なります。 また、4種類のミネラル成分をバランスよく配合し、お子様からお年寄りの方まで安心しておいしくお飲みいただけます。
家庭の浄水器との違いは何ですか?
一つ一つの孔(穴)の大きさが全く違います。一般的な浄水器に使用されているものは、活性炭浄水器で1ミクロン、中空糸膜で0.01ミクロンですが、RO膜(逆浸透膜)は0.0001です。 RO膜方式では、活性炭や中空糸膜などでは完全に取り除けない不純物をほとんど除去できます。海水までもほぼ真水に変えます。
おいしさの秘密は?
RO膜によってろ過された高純度水にミネラルをバランス良く配合した安全でおいしい水だからです。「きれい、おいしい、うれしい。」アクアクララなら赤ちゃんのミルクの調乳にも安心して使えます。
赤ちゃんのミルクに使えるの?
アクアクララはRO膜を通したきれいなお水ですので、煮沸の必要もなくお湯と冷水をそのまま調乳にご使用いただけます。
「ミネラルウォーターで調乳しないように」と言われることがありますが、それは、ミネラル含有量の高い水(硬水)のことを指しています。ミネラル含有量の高いお水ですと、赤ちゃんが脱水症状や発熱を起こす場合があります。
それに対して、アクアクララは、29.7の軟水ですので問題なくお使いいただけます。また、アクアクララは妊婦向け雑誌でも取り上げられておりますし、産婦人科でもご利用いただいておりますのでご安心ください。

ご使用の際に

メンテナンスについて教えてください。
アクアクララでは、お水を安全に美味しくお飲みいただくため、 定期的にメンテナンスを行なっております。
お湯が不要なので、スイッチを切っても良いですか?
お水が常温に戻りますと雑菌が繁殖する恐れがございます。コンセントは抜かないように、またスイッチは切らないでご使用いただきますようお願いいたします。
その他のお問合わせはこちら